【もやよし-10】北砂・南砂(江東区)

降りたことのない駅に赴いて、その土地のもやもやを吸い込んで吐き出す。

そんなもやよしも気がつけば10回目です。

今回はいつもとはちょっと目線を変えて、駅の無いエリアに行ってみたいと思います。

駅を基準に選んでいたら、決して来ることのなかった場所です。

というわけで都営新宿線の大島〜西大島と、東西線の南砂町駅の間あたり、

北砂・南砂エリアで今回はもやもやしてみたいと思います。

駅から遠いので、バスで行きます。

雨が降っている中でのもやよしは、「二重橋前」に続いて2回目です。

北砂3丁目のバス停でひとまず降りてみます。

日曜日ですが、結構人通りが多く、賑やか。

早速、とても良い感じのゲーム屋さんがありました。

「まぐろづけ丼 穴子丼 ¥398 うなぎ丼 ¥499」

室外機。

かわいい。

最上階だけ90度に設置されていますね。

北砂クリニック。

商店街に入ってみます。

もやってるお店がたくさんあります。

毛髪研究所…。

メカぞうさんじょうろ。

商店街エリアを抜けると、

新聞社のカッコイイ建物がありました。

日曜日だからか、人の気配がありません。

この北砂・南砂あたりは団地が多いのが特徴です。

都営南砂4丁目アパート。

公営の団地です。懐かしい感じのデザイン。

古い団地って、なんかこう、いいですよね。

さっそく忍び込んでみました。

ヨーロッパ風の素敵なお庭。

団地の中を小さな川が流れています。何が釣れるんでしょうか。

アグネス吉井の二人は、団地に住んでいた経験があります。

特にKEKEは、幼い頃の原風景が団地なので、なんとなくノスタルジックになります。

上に登ってみると、とても良い景色です。

曇ってしまったのは残念ですが。

さて、再び歩き出します。

細い路地。

そして細いビル。

駐車場を立体にしていますね。

南砂町の駅に近づくにつれて、団地密度が高まってきました。

また別の団地に忍び込んでみましょう。

ここは南砂町グリーンハイツです。

万国旗が張り巡らされています。

どうやら今日は団地のお祭りがあるみたいです。あいにくの雨ですが。

どうしてこんなに団地が多いのかと気になって、少し調べてみたのですが

もともとこの辺りは、埋立地にたくさんの大規模工場があった場所のようです。

公害問題やらなんやらで郊外に工場が移転になった後、

その跡地にたくさんの団地を建てたようです。

地下鉄南砂町駅のある通りを隔てて、

向こう側は建物が一気に新しくなります。

かつてはここが海岸線。

大正時代までは「南砂海水浴場」なるものもあったようです。

「陸の孤島」と呼ばれるまで交通の便が悪かった南砂も、

東西線が通り、再開発がいたるところで進んでいます。

今までのもやよしで訪ねた町と比べても、

悪天候にも関わらず、かなり人通りが多く、活気があると感じました。

それにしても今回のもやよしは寒かったです。

最後は南砂町駅前のガストでパンケーキを食べました。

———————————————————
アグネス吉井 Agnes YOSHII
各種SNSにて動画・写真を公開中!noteに載せきれなかったものもあります。ぜひフォローしてみてください。
Instagram: https://www.instagram.com/aguyoshi/
Twitter: https://twitter.com/aguyoshi/
Youtube: アグよしチャンネル
Web: http://aguyoshi.net
——————————————————–

この記事をシェア
目次
閉じる