【もやよし-07】瑞江(都営新宿線)

千葉県本八幡の2駅手前、江戸川区・瑞江にやってきました。

「みずえ」と読みます。一之江(いちのえ)の隣の駅です。

駅前はたくさんのチェーン店があり、賑わっています。

閑静で、静かに暮らすにはちょうど良さそうです。

どこがなんの店かわかりません。

鳩もへばる暑さ。

あちこちに公園があり、夏休みの子どもたちが遊んでいます。

子どもの頃ってなぜ暑さにイライラしなかったんだろうか。

見た目の印象通り、

KEKEは暑さに強く、白井愛咲は暑さや日差しが苦手です。

「希望」。

公園の隣に良さそうな神社がありました。

なぜか、折れ曲がった参道。普通そのまま境内に繋がるのに。

祈り終わったぜ。

これを撮ってる時、2人ともめちゃめちゃ蚊に刺されました。

かっこいい形の建物

からの、突然の田舎。

夏休み感MAX!

おばあちゃん家を思い出します。

親水公園がありました。

もやよしの記念すべき第一回目も見沼代親水公園でした。

瑞江は、もやよしの原点回帰とも言えるような、

もやもや感あふれる街でした。

住みやすいと言われれば、たぶん静かに住めるけど、

何かの引きがあるかと言われれば、なかなか見えてこない。

居やすいけれど。

居やすいだけというのは、良いことなんだろうか?

「もやもや」と「街をディスる」の違いについて考え込んだりしながら、
今回はこのへんで。

_________________________
アグネス吉井 Agnes YOSHII 【 http://aguyoshi.net
動画は全てアグよしチャンネルinstagramからもご覧いただけます。

この記事をシェア
目次
閉じる