【もやよし-02】志茂

「アグネス吉井」の二人が、行ったことのない街の空気を吸って、自分たちなりに吐き出す様子を記録する「もやもやアグよし」。

第二回目の今回は、南北線の王子神谷と赤羽岩淵の間の駅、「志茂」です。

もともとは「下」と表記されていたらしいですが、明治時代に好字二字化で「志茂」と改められたらしいです。

ちなみに好字二字化とは、地名を二字で表記することです。(参照)
現在の難読地名が生まれたきっかけらしいです。

ちなみに「志茂」の発音は「ピノ」と同じです。「日野」と同じだと思ってましたが、「ピノ」です。

この日は小春日和。

人通りが少なく、細い道、斜めの道が多いです。

通りすがりのおばちゃん情報によると、このあたりには可愛い猫が多いとか。(あまり遭遇できず・・・)

さて、熊野神社の公園に来ました。

この公園、変な位置に遊具があったり、各種のデザインがなんとも人を不安にさせるので、

とても遊びづらいです。

でも、遊んでみました。

ぽかぽか。

テクテク。

川沿いをしばらく歩くと

岩淵水門に辿りつきました。

右側の青いほうが新岩淵水門(通称:青水門)
赤いほうが旧岩淵水門(通称:赤水門)です。

荒川と隅田川の分かれるところにあって、
現在は青水門のみが稼働しています。

川の向こうは埼玉県です。

なんとも言えないスケール感。

遠いところから見るゆっくりとした動きの車たちがかわいいです。

アグよしの背景としてフィットする気がします。

活気があるんだかないんだかわからない微妙な商店街を抜けて、

赤羽駅まで歩きました。

_________________________

アグネス吉井 Agnes YOSHII 【 http://aguyoshi.net 】

動画は全てアグよしチャンネルinstagramからもご覧いただけます。

この記事をシェア
目次
閉じる